カッコいいホーム画面とは?

カッコいいホーム画面とはどういったものでしょうか?これからホーム画面を自分色に染めて、見栄えのいいものにするとして、どういったものを目指すのでしょうか?

ホーム画面のカスタマイズをしている人にもそれぞれ特徴があり、完成したホーム画面も幾つかの特徴・傾向があります。しかしどれにも共通に言える「完成度が高い」というのは、「統一感がある」ということです。

アプリのアイコンやウィジェットなど、それぞれで機能を持っています。しかしそれが連携しているわけではなくandroid端末の中にごちゃまぜに入っている状態です。バラバラなものを並べてもそれは美しく見えることは稀です。バラバラなものをうまくまとめて、壁紙・アイコン・ウィジェットを揃えることでカッコ良くなります。

ホーム画面に必要なものというのは人によって様々です。twitterを多用する人はいつでもホーム画面でタイムラインを確認したいかもしれません。多忙なスケジュールをgoogleカレンダーで管理しているひとは予定をすぐに確認できるようにしたいかもしれません。シンプルなのが好きな人もいます。たくさんの情報が一覧できるのが好きな人もいます。そこは、ひとそれぞれでいいのです。

幾つかのホーム画面のパターンをANDROID HOMEから引用して紹介しましょう。今後、自分の進みたい方向が見つかるかもしれません。

シンプル/シック

 

キャラクター

 

情報詰込型

 

タイポグラフィ

 

タイル式

 

カテゴリー式

 

擬態